.

風俗で働くなら、
これは知っておきたい・・・
これはやっておきたい・・・
こうなりたい・・・
これだけ稼ぎたい・・・
などなど、
風俗嬢のためになる、
風俗スタックのためになる、
風俗で働くための㊙情報満載!!

2016年11月

風俗店でこう云う女性は絶対に稼げない・・・

風俗店で働くと云う女性は「稼ぐ」と云う事が一番の目的だと思います
しかし、風俗で働く上で、こう云った女性はまず稼げません。


それは、


出勤時間を決めているのに平気で遅刻してくる


(時間に正確な女性なら、スタッフも出勤時間に合わせてオーダーをとりますが、時間にルーズだと前もってのオーダーが取りにくい。)


週に1日だけの出勤


(本職が別にあり、だけどまだお金が欲しいと云うパターンですが、これなら週に3日以上は出た方がいいと思います。週1日では働くのが嫌になる事が多いですし
まず稼げません。)


お店を転々とする


(お店を転々としていると、スタッフからの信用もなくなるし、お客様の信用もなくなり、リピーターのお客様が確保できません。窮地を助けられるのはリピーターの
お客様ですよ。)


自宅からお店までが遠い


(簡単に、通勤が片道1時間かかれば往復で2時間かかるのですから、ものすごいロスになります。この2時間で最低1本は行けますからね。月にすれば30本ですから、
バックで云うと、
8000円のバックなら月に24万円も変わるのですよ。


スタッフ、お客様、コンパニオンの悪口をあちこちで云う


(絶対に悪口を云っているとまわりまわって本人の耳に入ります。悪口を云っている事を他の人から聞くとさすがに誰でも気分良くないですよね。段々と居づらくなる環境を自分で作っているのですよ。)


愛想が悪い


(愛想が悪いとお客様は間違いなく次呼んでくれる事はありませんし、スタッフも一人の人間ですから変なとこで感情が入ってしまいます。)


他にもありますが、まずは、この事を無くして行けば、容姿が悪くても、スタイルが悪くても必ず稼げます。外見は関係ありませんよ


風俗で稼ぎたい方はコチラhttp://of-nightwork-qjin.com/


新店舗情報(岡山♂風俗の神様岡山店)はコチラ

           

http://kami-okayama.com/top/


大阪は数多くのエリアに風俗店が存在致しておりますので必ず稼げます・・・

東京は日本の首都であり日本最大の都市ですが、東京には、新宿渋谷六本木池袋赤坂上野など沢山の繁華街、歓楽街がありますよね。


なら、西日本最大の都市と云えば大阪になります。でも、大阪に住んでいれば分かるのですが、大阪以外の特に近畿外の方には、大阪の繁華街、歓楽街は
キタ(梅田)ミナミ(難波、心斎橋)しかないと誤解されがちな所があるように思います。
でも、実際は、キタミナミを始め、それ以外にも、


大阪城の近くの「京橋」


アベノハルカスのある「天王寺」


SM、人妻店のメッカの「十三」


大阪2つ目の政令指定都市である「堺」


など、キタミナミ以外でも数々の繁華街が存在しています。


今、上げた都市すべてに風俗店も数多く存在しています。


風俗店の多いエリアで云えば、これ以外にも「谷町九丁目」略して「谷九」


や、


大阪の玄関口である、


「新大阪・西中島」等も風俗店は多くあります。


ですから、女性が稼ごうと思って東京出稼ぎに出たりしますが、大阪にも東京に負けないぐらいの風俗店が様々なエリアに存在していますので、地方のお金に執着心のある女性の方は
是非とも大阪に来て頂きたいと思います。


これからは、特に忘年会シーズンに突入致しますので、地方では考えられないほどのお金を稼げると思います。


~~新店舗情報~~


「岡山♂風俗の神様岡山店」


グランドオープンに付き女性コンパニオン大・大・大募集中!!


岡山に出稼ぎしたい女性を大募集致しております!!

いよいよ、明日11月25日(金)「岡山♂風俗の神様岡山店」グランドオープン致します


LINE GROUP地方進出一号店となり、コンパニオンを大・大・大募集致しております


大阪からの出稼ぎでしたら、岡山までの送迎も付いていますし、岡山には豪華マンション寮も完備して寮費も要りません
家具・電化製品も一式完備しているので、カバン一つで行って頂けます
また、大阪よりも基本のバックも高く設定していますし、日給保証も付いているので稼げないと云う事は一切ありません。


岡山在住の方も大歓迎致しております。車通勤希望の方には最適な駐車場も完備していて駐車料金も要りません
また、当グループはアリバイ対策用の法人会社も設けていますので、保育所に子供を預けて働ける環境が整っています


そして、オープニングコンパニオンですので、先輩、後輩の煩わしい事もないので待機もしやすいと思います


でも、集団待機はイヤ
と云う方用に「個室待機」も設けていますので待機も快適にして頂けると思います


新しい職場をお探しの方には最適な環境が整っていますので、是非とも「岡山♂風俗の神様岡山店」に来て頂きたいです


岡山で働きたい方はコチラ

       

http://of-nightwork-qjin.com/

風俗の神様岡山店OPEN(200-258)


人に頼りっぱなし、利用しっぱなしの人に成長はないと思います・・・

人は常に人に頼って生きていく人と、一切人に頼らず生きて行こうとする人がいます。


どちらが正解か?


人それぞれの価値観、考え方があるのでどれが正解と云う事はないと思います。


でも、私は両方違うんじゃないかなと思います。


まず、常に人に頼る人は、多分何一つ成長がないように思います。
いつまでも人は手を差し伸べてはくれません。常に人に頼る人は、時が経つに連れて当たり前化してきて、して頂いた気持ちが薄れて行くのでそれが一番良くない、成長しない自分を作ってしまいます。


半面、一切人に頼らない人はどうでしょうか?
これも、自分の成長を遅らせてしまうと思います。


人は自分一人では何もできません。ですから人に頼るべきだと思います。その間に頑張って常に勉強し、成長したら貴方の成長に頼られた人も誇りに思うと思います。



そして、感謝の気持ちを忘れない事が貴方を早く成長さすのではないでしょうか・・・



性病も今は「性病検査キッド」があるので安心です・・・

#性病 #風俗 #アダルト #無料案内所


風俗店で働いていて気を付けたいのが性病だと思います。数か月前、東京の吉原のソープランドで梅毒が出たとかで話題になりました
テレビでも放送していたので、お店に取ってはイメージダウンもあり客足も遠のき、かなり痛手だったと思います


梅毒に感染しても、即症状が出なく、潜伏期間が3週間~6週間ぐらいと云われていて、


ですから感染しても約1ヶ月くらいは症状がみられないようです


なので感染していても全然気付かない方が大半のようです
潜伏期間が終わる頃にようやく初期症状と云われるものがみられてきます


初期症状とは、感染した場所に「しこり」が出来たり、太ももの付け根に「腫れ」が出たり、かゆみのないブツブツが全身に出来たりするようですが、そこまで来たら完全に感染していると云う事になります


ですが、感染したとしても、今は医学の発展もあり、抗生物質も優れてきているので、そう怖がる必要はありません


もちろん、感染には十分気を付けて仕事しないといけないですが、「LINE GROUP」は全店舗、性病検査キッドがあるので、定期的に検査してチェックしていれば安心して仕事できると思います


性病検査キッドのあるお店で働きたい方は

           

http://of-nightwork-qjin.com/


11月25日OPENの新店情報はコチラ

           

http://www.kami-okayama.com/

風俗の神様岡山店OPEN(200-258)
 


◇◆ギャラリー◆◇
  •  この暇になる2月は特別なイベントを開催しているお店なら稼げます!!
  • 岡山に出稼ぎしたい女性を大募集致しております!!
  • 性病も今は「性病検査キッド」があるので安心です・・・
  • 岡山はお客様の層がかなりいいので働きやすいと思います・・・
  • この寒くなる時期をどう辛抱するかで12月稼げるかが決まります・・・
  • LINE GROUPに戻りたいけど戻りにくい・・・と一人で悩んでいないですか?
  • 今は30代、40代、50代の人妻さん、熟女の方がかなり稼げる時代に・・・
  • 雨の日ほどお得にお遊び頂けるイベントが盛り沢山!!
  • 雨の日ほどお得にお遊び頂けるイベントが盛り沢山!!
◇◆Twitter◆◇
~~相互フォロワー大募集~~ 厳選された業界完全未経験・素人・10代、20代専門のお店。 はたまた、大人のエロスが味わえる人妻さんを揃えた人妻店と、多種多様の店舗がある、大阪ホテルヘルス(ホテヘル)待合せ型デリバリーヘルス(デリヘル)の決定版!!
◇◆アクセス◆◇

    ◇◆メッセージ◆◇

    当グループのBlog「風神のひとりごと」を閲覧して頂き誠に有難う御座います。 ご意見、ご感想、クレーム、どんな些細な事でも構いませんので貴重なご意見と致しまして頂戴させて頂き、今後の当グループの繁栄、改善に役立たせて頂きます。

    名前
    メール
    本文
    ◇◆天気予報◆◇
    ◇◆QRコード◆◇
    QRコード
    • ライブドアブログ