風俗店に応募してくる人間は、

往々にして、世間をドロップアウトした人間だ。

経験者であれば、前のお店で通用しなかった人間だったり、

前のお店で問題を起こした人間かもしれない。

未経験者であれば、何故わざわざ風俗店を希望するのか?

一般的には「落ちる所まで落ちた」という目でしか見られない。


ウチの会社だけではなく、この業界全体が世間に認められるような、

クリーンで健全な営業をしなければならないと思う。


風俗業界で働く人間が卑屈であってはならない。

堂々と胸を張って、人に言える業界にしていく責務が自分達にはある。


そして、僕がもうひとつだけスタッフに手に入れてほしいものがある。

それは、風俗業界で生きていくためのノウハウだ


この風俗業界では、成功を掴む者もいれば、失敗し、ドロップアウトする者もいる


その時に自分を救うものは、知識と経験。


幾分かの貯金など気休めにもならないことを、僕は知っている。

ここで何度でも失敗し、学び、大切な人生の肥やしにしてほしい。


誰にでも挫折があり、這い上がるチャンスが同じ数だけある


どんな時でも「自分がやるしかない」という覚悟を持つ事

すなわちそれが、ノウハウと言うのかもしれない。


「一生ここで働きたい。」そんな言葉は望んでいない。

本当の家族のように、家族の幸せを願い、応援出来る仲間でありたい。

そしていつか、この世界で働く人間が、堂々と胸を張れる世界を一緒に創っていきたい


それが私の理想で、私の夢で、この会社でありたい